歯の着色汚れは自分で落とせる?歯医者での方法との違いとは?

着色汚れどう落とす?歯を綺麗に見せるために

費用を安く済ませたい人向け

歯医者で行うホワイトニングをオフィスホワイトニング、自宅で行うホワイトニングをセルフホワイトニング、またはホームホワイトニングと言います。
自宅で行う場合のメリットは、何といっても料金が安いということです。
オフィスホワイトニングは、病気の治療とは異なるので保険を適応できません。
どうしても料金が高額になり、予算を超えたり頻繁に利用できなかったりするかもしれませんね。
自宅で行うホワイトニングなら、いつでも気軽に実行できます。

オフィスホワイトニングとセルフホワイトニングでは、効果が出るまでの時間が違うことも理解しておきましょう。
セルフホワイトニングは、1回実行しただけでは歯が白く綺麗にならないことが多いようです。
希望の白さになるまで何回か繰り返してホワイトニングしてください。
セルフホワイトニングは1回行うと、オフィスホワイトニングより効果が長く続く面がメリットです。

当然ですが、セルフホワイトニングは自分で全ての処置を行わなければいけません。
失敗するリスクが高いことも、オフィスホワイトニングとの違いになります。
そのため初めて行う人は、しっかり説明書を読んだり調べたりして、正しく行ってください。
自分で作業するのは大変ですが、好きなタイミングでホワイトニングができる面が人気で、自宅で行う人が増えています。
忙しくて歯医者に行く時間がない人は、休日や仕事から帰った後を利用して、セルフホワイトニングに挑戦してみましょう。

TOPへ戻る